最新記事

2学期 終業式

12月20日(木)に2学期終業式が行われました。   理事長先生からは、この冬期休暇中に夢手帳を見直し、1年間を振り返り、新しい1年の計画を立てるようお話しがありました。 大きな夢を持ち続け、そのプロセスの中で人として成長すること、また、日々ワクワクしながら生活し、当たり前のことに感謝できるような人間になることが幸せの定義だということもお話し頂きました。 次に、各検定の表彰や、今年から始…(続きを読む)

2018年度 進学激励会

11月24日(土)、3,4時間目を使い、高校1・2年生、グローバル高校1年生を対象とした進路選択に向けての「進学激励会」が郁文館の卒業生により行われました。恒例となったこの「進学激励会」ですが、今回も様々な学部・学科に進んだ大学2~4年生の先輩方に来校して頂き、勉強面だけでなく大学生活や就職・進学などについて直接、話をして頂きました。皆、先輩方のアドバイスを真剣に聞いていました。高校卒業後の自分自…(続きを読む)

グローバル高校 留学報告会開催!

個性溢れる今年のグローバル2年生の留学の集大成。 12月19日(水)に生徒が全て主体となって行われる留学報告会を開催します! 受験希望者の皆様に向けての報告会は、12月22日(土)に開催します。 この報告会は、NZ/Canada1年留学を終えた郁文館グローバル2年生が、家族や先生、先輩、後輩、お世話になった方々を招待して精一杯の感謝を込めてこれまでの留学をご報告させていただく会です。 留学での成果…(続きを読む)

【夢達人ライヴ】 米田敏郎氏

今回の夢達人ライヴは、「突破の達人」として、米田敏郎先生にお越しいただきました。 米田先生は九州学院剣道部の顧問として全国大会連覇チームを育てていらっしゃる方です。 しかし、その背景には、全国優勝を勝ち取ってから一転、十五年間インターハイ全国優勝ができないという苦しい経験をした方でもあります。今回は、その長く苦しい期間をどのように打破し、常勝チームを作り上げたのか、その秘訣をお聞きしました。 「我…(続きを読む)

“届けよう、服のチカラ”プロジェクト活動報告

グローバルリーダークラスの1・2年生の中学生が参加した、ユニクロ主催の服のチカラプロジェクト。 これは、私たち中学生が主体となって、着なくなった子ども服を回収して、難民の方々など世界中で服を本当に必要としている人々に届ける活動です。 難民問題に対して『私たち出来ることはないだろうか』そんな想いから始めたプロジェクト。 今年度私たちのチームは5,145着の洋服を集めることが出来ました。 協力してくだ…(続きを読む)

【後援会主催】ワタミファームツアー

2018年10月末に恒例の「ワタミファーム体験バスツアー」に行ってまいりました。   今年は日曜日開催にもかかわらず66名もの参加をいただき、千葉県山武市の「ワタミファーム山武農場」に伺いました。 今年は夏に複数回台風の本州上陸があり昨年のように中止が危ぶまれましたが、ファームの皆様のご準備のおかげで絶好のコンディションの中、体験ツアーを行うことができました。 ワタミファームの西岡社長に山武農場の…(続きを読む)

先輩からのメッセージ〜留学ワークショップ

こんにちは、私は中学1年生の広報委員です! 先日、高校生3人の先輩が中学生に向けて、留学について語るワークショップを開いてくれました。 留学は私にとって不安の塊です。日本からも出たこともありません。 それ故に小学生まで英語とは無縁の生活を送ってきました。中学生になった現在は、英語を一生懸命勉強していますが、いざ会話をするとなると、いつも言葉がつまってしまします。 そんな外国が未知の存在である私にと…(続きを読む)

【後援会主催】 鴻夢館見学バスツアー

今年度も恒例の「奈良原研修センター鴻夢館見学バスツアー」に行ってまいりました。   奈良原研修センターは今年から「鴻夢館(こうむかん)」と名称を変え、看板や扁額(へんがく)の装いも新たにしておりました。 今年度の参加者は総勢51名。2台のバスに分乗し、長野県東御市の鴻夢館に向かいました。 道中の渋滞があり、当初予定していたスケジュールを変更し到着後最初に食堂で昼食をいただきました。 例年…(続きを読む)

Global Week Report Vol. 2

「立場を超えて学びあう1週間」をテーマに順天高校・中学と行った「Global Week」 本イベントは各業界のプロフェッショナル(話題提供者)からの講義やディスカッション、ワークショップを通して、学びを深めることを目的としたイベントでした。順天の生徒も郁文館の生徒も積極的に発言、質問をし、学びを深めることが出来ました。中には話題提供者と連絡先を交換している生徒もおり、この機会を100%活用している…(続きを読む)

グローバル高校レジリエンス教育 活動報告

7月~10月の特別授業やHRなどの時間を利用して、グローバル高校1年生を対象にレジリエンスプログラム「第一回目:レジリエンスとは何か」「第二回目:気晴らしの魔法」「第三回目:レジリエンスの4つの筋肉」「第四回目:PTG(心的外傷後成長)」「第五・六回目:ネガティブスパイラルに挑戦しよう」を行いました。いずれの回もスクールカウンセラーが実施しました。   授業の主なねらいは、第一回目「『レ…(続きを読む)