来年度の生徒会会長、生徒会役員が決定し、マニフェスト放送が行われました。来年度生徒の代表として頑張ってくれるのは以下の5人です。se1803031.jpgse1803032.jpg■生徒会長se1803033.jpg高校1年H組 相原 健人夢:国語の教師田澤先輩の作り上げた、基礎基本の徹底の上に「生徒主体の学校作り」を目指していく。そのために生徒アンケートを実施、生徒会便りを発行し全生徒で情報を共有したり、中央委員会を設立し、委員会の活性化をはかっていきたい。■生徒会役員高校1年G組 阿部 寧留(ねる)学校に貢献したいという思いから生徒会役員に立候補。元美術部部長の画力で生徒会便りの発行に貢献したり、生徒会BOXの活性化のためメールなどでも気軽に意見が言えるような環境を作り生徒会の活動を皆に知ってもらうための環境づくりをしていきたい。高校1年G組 澤田 あすか委員会活動の活発化のため、月に1度、委員会を実施し活動の計画を立てたり、活動内容の共有をしたりしていきたい。また、現在エンタメ委員やIBSが運営している学校行事についても生徒会として積極的に携わっていきたい。そして、授業遵守事項についても見直していきたい。高校1年H組 加賀 隆星生徒会長の相原君に声を掛けられ、生徒会役員に立候補することを決意。生徒会では委員会の活性化と学校行事への積極的な関わり、また、ボランティア活動を推進していきたいと思っています。高校1年J組 佐藤 亜巳郁文館には生徒の可能性を大きくするためのチャンスがたくさんあって、まだまだそれに気づいていない生徒がたくさんいるので、「生徒のアンテナを広げられる学校」を目指し、多くの生徒がたくさんの学びを得られる環境を作っていきたいです。se1803034.jpg以上のメンバーで1年間頑張っていきますので、応援とご協力お願いします。