先日、本校の生徒がニュージーランド大使館内で行われているアート展にご招待頂き、中学生・高校生合わせて20名で参加しました!

セレモニーでは、歓迎を意味するHAKAで迎えてくださり、その本物の迫力と情熱に鳥肌が立ちました。
このアート展は、「日本の文化とマオリの文化の融合」という目的のもと、独創的な作品を作り展示するというものでした。

どれも興味深い作品の数々で、生徒全員とても感動し、目の前でマオリ文化の体験と新たな発見が得られました。
郁文館夢学園広報委員