先日、初の試みであるGlobal Weekが一週間にわたり順天高校との協働で行われました。

テーマは、『立場を超えて学びあう一週間』。

大学の先生や企業の方、芸術家など、ざまざまな分野で活躍されている方々が講演者として来校されました。

各講演は一方的に話しを聞くのではなく、参加者も話題提供者に意見を伝えたり、参加者同士も互いにディスカッションする、とてもアクティブな会となりました。

アートプログラムでは、アフリカンアートの技法を用いて自分の表札を作りました。

生徒それぞれが自分の興味ある分野のお話を聞き知識を深め、貴重な経験をすることができました。
郁文館夢学園広報委員会