こんにちは、私は中学1年生の広報委員です!

先日、高校生3人の先輩が中学生に向けて、留学について語るワークショップを開いてくれました。

留学は私にとって不安の塊です。日本からも出たこともありません。

それ故に小学生まで英語とは無縁の生活を送ってきました。中学生になった現在は、英語を一生懸命勉強していますが、いざ会話をするとなると、いつも言葉がつまってしまします。

そんな外国が未知の存在である私にとって留学は、興味1割、不安9割という状態でした。

しかし、今回先輩方のプレゼンテーションを聴いて、その考えが変わりました。先輩方は、留学先でできた友達や経験して学んだことを楽しそうに語ってくださいました。

また、留学によって視野が広がり、将来の夢が変わった先輩もいました。

私はこの留学ワークショップを通して、(まだ不安は残るものの)留学に対しての恐怖は消え、たくさんの好奇心が生まれました。

自分たちが留学に行く時も、先輩方の様に多くの事に挑戦し、様々な事を学んできたいです。先輩方、今回はたくさんの勇気と好奇心を頂きました。

ありがとうございます!
郁文館中学校一年広報委員