8月26日に中学校の体験授業が行われました。
オリンピックのマークや国旗にはどのような意味が込められているかを学んだあとに、体験していた小学生たちが先生や先輩に質問をしながら郁文館の新しいロゴをデザインしました。
 「IKB」のアルファベットで「郁文館」の文字を表現した作品や、夢が花開いていく様子を表した作品、五大陸のつながりを表した作品など、たくさんの力作が生まれました。
 みなさんとまた郁文館で会えることを楽しみに待っています!
 郁文館夢学園広報委員