先日、本校講堂にてダンス部による発表会がありました。

今までの活動の成果を発表する舞台で、ダンス部員の全力を出し切ったパフォーマンスはとても素晴らしいものでした。
ヒップホップ、ジャズ、クランプなどの多様なダンスや場面ごとに違う衣装の数々、また会場を大いに盛り上げるトーク力、すべてに圧倒されました。観客として来ていた保護者の方々や在校生も、とても感動している様子でした。
きっと、この1時間に及ぶ作品を作り上げるのに、沢山の時間や労力を費やし、チーム内での結束を深めていったのだろうということがひしひしと伝わってきました。
また、最後にダンス部から観客に向けられた言葉では、『自分たちが活動出来るのは、すべて応援してくださっている方々のおかげである。』と伝え、そんなダンス部員の姿勢にも感動しました。

郁文館夢学園広報委員