先日、インドネシアの中学生18人が3日間に掛けて郁文館に訪れ、授業体験及び文化交流を行いました。
あるテーマをもとにディスカッションをする授業では、『well- being〜私が考える幸せとは〜』について話し合いました。
国は違っても同じ中学生同士、共通する意見も多くありました。二日目には交流会を行いました。
インドネシアからは伝統の踊り、日本からは体育祭で踊ったソーラン節と、お互いにそれぞれの国の文化を披露して会は始まりました。
この交流によって、海外の人と触れ合う良い機会となり、英語でコミュニケーションをとる楽しさを学びました。
これから様々な国の人と交流して、英語を習得していくのはもちろんのこと、他の国の文化も知ることが出来ればよいと思いました。

郁文館中学広報委員